a1.フラワーデモin三重

a1.2021年3月11日(木)フラワーデモみえ🌼報告とFD前のお知らせ

site up 20210313土

志摩12名、初🌼鳥羽14名、伊勢21名、津11名、鈴鹿10名、三重は計68名です。

鳥羽で初開催です!

2-3月に掛けて、主催のゆき花は、2つの最終試験と卒業と博士後期課程進学の準備に追われていました。その為、ざっくりのご報告です。

フラワーデモ公式は2年を終えました。

🌼🌼🌼

(以下、FD前のお知らせです)

安全・安心・信頼の繋がりの場の為に

■撮影禁止エリアの説明です

お顔出しされたくない方、未成年のお子さんがいらっしゃる方は、撮影禁止エリアの私達を向かいにして、右端の方にいらして下さい。また、SNSの投稿の問題もあり、一般の方の撮影は、禁止しております。主催が行き届かない場合もあります、見掛けた方は、ご注意頂きたくお願いします。

■フラワーデモの趣旨説明です

全国47、全ての都道府県で、性暴力のない世界を、そして被害者の視点にたった刑法改正を目指して、私達は声を上げています。

🌼🌼🌼

■参加・スピーチに際して、お願いがあります。

私達主催者も含めて、フラワーデモに集まっている皆に、この場が安全・安心・信頼の繋がりの回復の場となるように、ご協力をお願いします。

フラワーデモは、性暴力を許さないという、主旨に賛同する人は、ご参加出来ますが、性暴力被害者の痛みに寄り添えない人、性暴力や性差別を煽る人、お互いの安全安心と信頼の関係性に、配慮できない人などは、ご参加出来ません。

深刻なトラウマで、そういう人間関係が難しい人もいます。トラウマは自然な反応ですが、安全安心と信頼のお互いの関係が難しいと思われる方は、まず、ご自身のケアを優先して下さい。

フラワーデモのご参加は、個人を基本とします。参加者が、政党団体の所属や支持していても、それを前に出す場ではありません。問題発言をする議員に抗議することはありますが、性暴力は、政党団体に区切られる問題ではなく、一人一人の問題です。政党団体、世代や性別を超えて、繋がっています。

🌼🌼🌼

■今日の進行について

予定は30分です。スピーチ、代読の後、何も語らないサイレント・スタンディングをします。

性暴力・暴力により命をなくされた方たちに、また、今生きている私達が、性暴力・暴力をなくす社会で生きれるよう、また、参加者を含め、傷付いている人達が安全・安心・信頼の繋がりを持てる社会であるよう、思いを馳せて、サイレント・スタンディングをします。1分間、私語をせず、サイレントで参加者の思いを共有して、時間となったら、終わりとします。

(以上です)

🌼🌼🌼

🌼メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】と同意とします🌼