a1.フラワーデモin三重

fl.a1.2020年12月11日(金)❁フラワーデモみえin志摩、鈴鹿、伊勢、津

site up 20201213日

2020年12月11日(金)

◆フラワーデモ志摩

5名の参加です。志摩市議の森光子 さんが、フラワーデモ公式の北原みのりさんのステイトメント、草津町議リコール 連帯のメッセージ、FDみえ呼び掛け人のスピーチを代読しました。

議会も政治も、男性中心主義の男性中心世界です。女性議員が声を上げづらく、草津町議の新井祥子さんのような、性被害の不当な追い打ちも、水面下で多くあると言えます。無自覚な男性議員、女性議員も多いと思います。クォータ制(配当制)の早期実現を願います。

🌹🌹🌹

◆フラワーデモ伊勢

13名の参加です。呼び掛け人が久々に、地元参加出来ました

FD公式、大島史子さんの可愛いイラストの特大プラカと横断幕で、外宮通りを行く方々へPRしました。初参加2人、鳥羽市からも、ガーベラの生花を持ってご参加して下さいました。

地元の参加は、やっぱり嬉しいです。フラワーデモみえのきっかけの自死者の方が、そして、私達が、安らげるような社会になれますように。続けてゆきたいと思います。

🌹🌹🌹

◆フラワーデモ鈴鹿

12名参加です。鈴鹿市議の高橋さつきさんより、フラワーデモの紹介とスピーチをして下さいました。

「フラワーデモに参加して、今まで気付かなかったセクハラや痴漢に気付いた」

気付いていますか?

痴漢、盗撮、スカートめくり、ズボン下ろし、セクハラタッチ、セクハラ言動も性暴力です。

参加者の方々が、チラシ配布もして下さいました。

🌹🌹🌹

◆フラワーデモ津

22名のご参加です。フラワーデモ公式の北原みのりさんのステイトメント、草津町議リコール 連帯メッセージを代読しました。

むべふささんが、以前、県の市町の女性議員さんに、アンケート調査をしたそうです。そこには、ある町の男性議員が、その女性議員に「水着を着て(議会に)出てこい」と言われたことが書かれていたそうです。それも、まだ最近の4、5年程前のことだそうです。

女性議員が1割にも満たない自治体、一人しかいない・一人もいない自治体は、4-5割にもなるそうです。政治分野のジェンダーギャップ指数144位の日本の現状です。

私達女性のことが、男性議員によって、男性イメージの中で決められています。ピルや緊急避妊薬、性暴力、性犯罪、世帯主制度、強制的夫婦同姓制度などもそうです。性暴力も、その後の深刻なトラウマの、存在しないこととされています。クォータ制の早期実現を求めます。

学校帰りの高校生の子達が、チラシを受け取り聞いててくれました。

四日市、亀山など、県内各地から集まりました。

🌹🌹🌹

2020年12月11日(金)

フラワーデモみえ、計52名

志摩、伊勢、津、鈴鹿、鳥羽、四日市、亀山などから集まりました。

性暴力は、私達の身近な生活の場にあります。性差別、男尊女卑が生み出すもので、これは、性ある皆の問題で、全ての人が、生まれながらにして、当事者である問題です。

傍観者、無関心、他人事、公平中立を建前た現状維持は、加害者の側の力になります。

ちょっとずつ、出来るところから、向かい合うことが大事です。

🌹🌹🌹

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】に同意とします*